禁煙外来

もはや喫煙は害悪です!

今まで何度も禁煙にトライして失敗してきた方へ。意志の力で難しいことをお手伝いするのが禁煙外来です。

健康保険適用で禁煙治療ができます

以下の条件を満たしている方は、健康保険適用で禁煙治療が行えます

 

1前回の禁煙治療の初回日から1年以上経過している

2ニコチン依存症テストで5点以上(当院で施行)

3【1日の平均喫煙本数】×【喫煙年数】が200以上

41カ月以内に禁煙治療を始めるつもり

5医師による禁煙治療に対して文書で同意している

禁煙補助薬の服用で確実な禁煙を

タバコを吸うきっかけはどの人も些細なきっかけです。それがしつこく習慣化されてしまうのは「ニコチン依存症」になっているから。
「ちょっとした興味」で始めた喫煙が、やがてタバコから手が離せない状況に陥っていくのです。

禁煙治療の流れ

健康保険適用の禁煙治療は、12週で5回の診察を行います。
12週間後に「やった!」という達成感を一緒に味わいましょう。

初回来院 喫煙状況のチェック、保険適用かどうかの決定、治療スタート
2回目来院(2週間後) 息に含まれる一酸化炭素濃度を測定、経過観察とアドバイス、投薬
3回目来院(4週間後) 一酸化炭素濃度の測定、経過観察とアドバイス、投薬
4回目来院(8週間後) 一酸化炭素濃度の測定、経過観察とアドバイス、投薬
5回目来院(12週間後) 一酸化炭素濃度の測定、治療終了、今後、喫煙を再開しない為のアドバイス

禁煙治療は「チャンピックス」(飲み薬)と「ニコチンパッチ」(貼り薬)で

飲むタイプの禁煙治療薬を服用している間は、クルマの運転を控えていただきます。
生活の都合上、運転が必須の方にはニコチンパッチをお勧めしています。

料金

保険適応例、3割負担での概算

飲み薬の場合 18,000円程度
貼り薬の場合 14,000円程度
かんやま内科 052-451-0588 かんやま内科 052-451-0588
かんやま内科プラセンタ美容サイト 院長ブログ
アクセス 求人情報